<マイ・メルマガ 乞ご愛読!>
メルマガ登録・解除 ID: 0000268420
成功マインドノート
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
◆Freeレポート配布中◆取材記者として各界著名人・経営者
からお聞きした「成功法則」をレポート化。下記リンクよりダウ
ンロードできます。メルマガ成功マインドノートも配信されます
レポート「成功マインド〜その整理整頓」

2008年10月21日

明治期までの商品・備品

201016image 014.jpg


201016image 018.jpg


上は、囲炉裏のある部屋のタンスです。

使い込まれたものです。



下の写真は、火鉢です。

木製のもので、これも年季が
入っています。


蘆花邸の備品は、ほとんどの場合

使い込まれたものがほとんどです。



まあそれだけ、しっかり作り込んだ備品

ということなんですが。



それにしても、明治期までの商品や備品類は

数十年使うという隠れたコンセプトが



あるように思えるんですね。

本来、商品とは(これは欧米も共通)

使い込んでナンボのものかもしれません。



使いこなすには、時間がかかるという

ことだと思います。


ウーン、考え込みます(笑)。
posted by doragon at 11:11| Comment(0) | 蘆花公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。